こんばんは(o^^o)
3連休明けの園が終わりました。
今日はみんなワサワサでした。
きっと今頃みんなグッタリしてるんではないでしょうか(笑)

今日お泊まりのリーダーくん、百々吉くん共にすでにグッスリです。
あら!今写真を撮ろうとしたら起きちゃいました。ゴメンねf^_^;

ところで今このブログを読んでくださっているほとんどの方がわんちゃん好きの方ではないかと思うのですが、世の中みんながみんなわんちゃんが好きなわけではない事は愛犬家ならば絶対にわかっていて欲しいですね(o^^o)

このプラスわん!は駅のロータリー内のビルの2階です。
犬の訓練で街中にあるところは山口県にはないでしょう。
うちは訓練でなく室内犬の躾なのですが、それでも民家などない山の方で行うべきなのでしょうか…。
私はあえて駅の近くや人の多い場所を選びました。
それは人と犬とが共存できると信じているからです。犬は人に、人は犬に癒しをもたらしてくれる存在だと思っています。
しかしながら世の中そんなに甘くはありません。実際この園のopen準備の前に300坪の土地をドックランにしようと市の許可はおりたのですが、その土地の周辺は民家が多く一軒一軒許可を取りに回って多数の方が賛成してくれたのですが、1名の方の反対があり実現しませんでした。

今ここは一応防音にはなっておりますがやはり多少鳴き声は聞こえてしまいます。
臭い、毛の飛び散り、もちろん糞尿についても細心の注意をはらっているつもりです。吠えないように躾けなければ…と言う緊張感もかなり持っているつもりです。それはわんちゃんの吠える声で怖い、うるさいと感じる方もいるでしょうし、獣臭い臭いだと感じる方もいるでしょう。
喘息や、アレルギーの方もいるでしょう。もし、自分の家の目の前で糞尿をされたらいい気持ちはしないでしょう。
それらはもちろん私達もそうですし、飼い主様も絶対忘れないようにしなければいけませんね。
きっとそのうちわんちゃんの糞尿について外で済ませるのは禁止になるのではないかと私は予想しています。

家族の一員と考えているわんちゃんに吠えぐせや噛みぐせがあるがために、肩身の狭い思いをしている飼い主様もいると思います。
わんちゃんは人と違って言葉がありません。吠えで何かを訴えていたり怖さからつい噛みついてしまったりしてしまうのです。
人でも大きな声で話す人もいるようにわんちゃんも大きな声で吠えるわんちゃんもいます。
でもそれは人間社会では通用しません。
だからわんちゃん達がんばらなければいけないんですよね。
園のわんちゃん達…みんなすごくがんばっています。そしてその飼い主様も。

そんな事を考えると、どんなに吠えられても噛まれても、凄く愛おしく思えるんです。何を訴えているんだろうってわかってあげたくなったりします。
それを無視して、吠えをやめさせなければ人間社会では生きていけないんですよね。躾って人の都合ですね…。
でもでもわんちゃんは健気で賢い動物です。
飼い主様が喜んでくれる姿を見て喜びを感じてくれますし、愛すれば必ず愛が返ってきます(o^^o)
だから人との共存が出来るんです。
わんちゃんが苦手な方に迷惑をかけないよう、わんちゃんとの生活を送って行きたいですね…。
プラスわん!スタッフそのお手伝いを力いっぱいさせていただきます\(^o^)/

この園をopenして以来、わたくし桝谷…完全休日は今のところありません。
でもでも毎日がんばれるんです。
連休にはお泊りに来てくれるわんちゃんが、平日には園のわんちゃんが私に力を与えてくれるんです(o^^o)
やっぱり桝谷はわんこが大好きなんです!みんな〜!!一緒にがんばっていこうね〜\(^o^)/

20140722-232312-84192748.jpg

次のわんちゃん紹介は柴犬レオくんだよ〜
( ´ ▽ ` )ノ